独立・起業 HOME事業戦略・実践 > ネットショッピングに出店する


  ネットショッピングに出店する  
1. 出店のメリット
2. ネットショッピングサイトに出店する
3. ネットオークションサイトに出店する


  1.出店のメリット  

 商品や製品等を販売する会社なら、インターネットでオンラインショップのサイト立ち上げを検討してみるのも良いでしょう。地元/近所だけで売るには売上高に限界がありますし、何と言っても店舗を出すためのコストがかかり過ぎる(固定費・変動費ともに)からです。

 そこで、最近ではインターネットでオンラインショップを立ち上げる人が増えてきました。ただし、自分のホームページを立ち上げて そのページだけで売るには、アクセス数の伸び悩み等の問題があり、なかなかうまくいきません。どうせやるなら大手ネットショッピングサイト(オンラインショッピングモール、オンラインストア)へ出店する方が効果的です。

 一般的に、サイト閲覧者は「大手ネットショッピングモールに出店している事業者は信用できる」と判断してくれます。自社で作ったサイトで直接売ろうと思っても、自社サイトのセキュリティに不安を感じて 買うのを思いとどまってしまう人も多いのです。また、サイトを運営している あなたの会社そのもの を最初から信用してくれない人も多いでしょう。大手サイトへの出店は、サイト訪問者のそういった不安を取り除いてくれます。これは、売上を伸ばすためには一番大事なことです。

 金を払って、しかも 住所や名前などの個人情報を入力して あなたの会社の商品を買ってもらうためには、「大手ネットショッピングモール」を通じて会社の信用力を高める必要があるのです。また、大手モールを経由すれば、自社ページへアクセスしてくれる数もかなり増えますので、売れる可能性が高まることは確実です。


  2.ネットショッピングサイトに出店する  

 楽天市場 出店資料請求
 国内最大の出店数・商品点数を誇る楽天市場のウェブサイトです。豊富なバリエーションから、サイトへのアクセス数も非常に多く、多数の集客が見込めます。出店料などの料金はYahoo!ショッピングよりも高めですが、楽天は出店数や商品点数が充実していることからアクセス数もダントツで、圧倒的な優位性を持っています。また、各店舗ごとにECコンサルタントが付いて、運営についていろいろなアドバイスをしてくれます。

Yahoo!ショッピング
 Yahoo!ショッピングも、楽天に勝るとも劣らない巨大なネットショッピングサイトです。出店コストは楽天市場よりもやや安いのですが、コンサルティングが弱いため、まずは楽天でノウハウを身につけ、2店舗目としてYahoo!に出店するのが効果的です。Yahoo! JAPAN のページから流れてくるアクセス数が膨大なため、出店すればかなりの効果が期待できます。


  3.ネットオークションサイトに出店する  

Yahoo!オークション
 Yahoo!オークションは、、国内最大のネットオークションです。とにかく、出品数が多いですね。買い手側にとっては、あらゆるジャンルの商品が揃うというメリットがあります。大量の商品情報が溢れているので、売り手となる場合は「欲しいと思わせるコツ」や「ノウハウ」を身に付け、うまくアピールすることが秘訣です。賢く宣伝しましょう。
参加費…294円/月(プレミアム会員費)  出品料…1商品(数量1個)につき10.50円  落札手数料…落札額の3%(特定カテゴリ除く)  出品取消料…入札者がいた場合、出品取消システム利用料は1品につき525円  入札期間…2~10日間  画像登録枚数…3枚まで  最低落札価格…設定可(数量1個につき5.25円)  即売価格…設定可(数量1個につき21.00円)

DeNAショッピング (旧:ビッダーズ)
 レディースもの、ジュエリー、ブランド物が特に充実。最近は出品数もかなり増え、欲しいものがすぐ見つかります。出品方法もバラエティに富み、楽しく売買できます。尚、評価/コメントを入力し直すと そのまま上書きされるので、過激&無駄な評価バトルになりにくい点も良いですね(Y!は全履歴が残ります)。
参加費…無料  出品料…無料  落札手数料…落札額の2.5%(一部カテゴリ除く)  出品取消料…入札者がいた場合、出品取消システム利用料は1品につき525円  入札期間…3~14日間  画像登録枚数…3枚まで  最低落札価格…設定可(数量1個につき21円)  即売価格…設定可(数量1個につき31.5円)


Click Here! 資料請求はこちら


Click Here!